フィラリア症とは?|口唇ヘルペスだけじゃない!意外と知らない性器ヘルペス

フィラリア症とは?

オレンジの薬

ヘルペスなどを治療することができる薬などは、個人輸入代行を利用することで購入することができます。個人輸入代行は、人間が使う薬だけではなく、病院へ行くと費用の高いペットの薬も購入することが可能です。
犬や猫といえば、代表的な病気がフィラリア症です。フィラリアとは寄生虫のことを呼びます。フィラリア症は、犬や猫の血を蚊が吸引する際に侵入することで感染する病気です。フィラリア症には、急性フィラリア症と慢性フィラリア症があり、急性フィラリア症の場合は、黄疸や尿が赤褐色になるなどの特徴があるので、急性フィラリア症の場合はすぐに病院へ連れて行ってください。慢性フィラリア症も危険なことにかわりはありません。腹水や水を異常に欲しがるといった症状を見せた場合には、病院へ行き、検査をしてもらうようにしましょう。
フィラリア症、放っておくと体内で寄生虫が増加・成長を続け、寄生虫は心臓や肺動脈を最終的な住処にしてしまいます。そうなってしまうと病気は最終段階に入り、手術を行っても後遺症が残る可能性が高くなります。また、犬や猫は人間とは違い、手術をするのが難しいので、死に至ってしまうこともあり得ます。フィラリア症を予防するには、フィラリア予防薬を投与することで、確実に防いであげることが可能です。
フィラリア予防薬を購入するには、病院へ行って医師から処方箋を出してもらうことで購入することができますが、注射以外の方法では毎月投与しなくてはいけないので、費用も掛かってしまいます。そのため、個人輸入代行を利用して購入する方法が人気になっているのです。
個人輸入代行を利用して海外から直接医薬品を購入すると、病院で購入するよりも安く入手することができますし、処方箋がなくても購入することができます。フィラリア予防薬のような、要医師指定医薬品であっても購入することができるのが個人輸入代行です。